お仕事めも

2012/03/02

職場での出会いと別れまとめ。

3月になりました!

いまの職場では約1年目となったわけですが、
ここでふと、今までの出会いと別れを振り返ってみる。

お名前は全て仮名で。

そのまえに一応上司まとめ。

・部長(おっちゃん)
・次長(女ボス)
・係長(眼鏡兄さん)
・小雪風姉さん
・森ガール風姉さん
・中国人姉さん

以上が同じ職場の社員さんです。
社員さんも男性が1人いなくなったけど、まあいいか。

約1年前のお仕事初日、フルタイムで同じ派遣の方は

・長尾さん
・梅田さん

・Tさん
・広末さん
・ショートさん

Tさんと交代で私が入る事になったので、
Tさんとはこの日だけのお付き合い。
アパレルの店員さんみたいな、可愛くてスタイルのいい美人でした。
一つ一つ私がやる事を褒めてくれたし、教え方もうまかった。
彼女は2ヶ月で退職となったそうです。
社員の森ガールさんと険悪だったのが気になりましたTT

某月、なんやかんやでショートさん卒業。
毎日「もう帰りたい」と話してて鬱気味でした。
明るいショートの可愛い方。事務には向いてなさそうだったなー
小雪姉さんが、特にイヤだったらしい。
小雪さんは多数の方に異常に嫌われていました。

この頃は社員VS派遣みたいな構図になってて、
お互い陰口を言いまくっているような、最悪な雰囲気でした。
そこで空気を読まない私がとりもつ感じで?
なんとか功を奏し??今はそれなりに良い関係を築けていると信じています。

その後、広末さん卒業。
脚立に上っての作業がイヤだったみたい。
広末涼子っぽい方。
この方も鬱気味でした。お昼休みは明るかったけど…
仕事中は、かなりいっぱいいっぱいだった様子。

ここで「可愛い人はすぐ辞める」という法則を理解。

この辺で大量採用。何人か入ったけど忘れた方も多数。

・光善寺さん
・リボンちゃん
・三田さん
・山田さん
・御堂さん

その直後、5人ほど半日勤務の古参の方が消える。
どうやらボスと賃上げに関してもめて、ブッチしたらしい。
彼女らに教えてもらった事もあったし、ちょっと悲しかった…
今頃お元気にしてるかしら。

その余波で、光善寺さんと私だけ残業の日々が続くことに…
このときは22時まで残業したのが印象的でした。
深夜になるとみんなテンション高くて、
どこからともなくおやつが出てきます。
このとき食べたチーズケーキは美味しかったな〜

特に思い出深いのが、光善寺さん。
唯一の同年齢でイロイロお話しました。
とても残念なことに、上司いわく「使えない」という理由で数ヶ月後に解雇。
客観的にみて私より遥かに礼儀正しく、真面目で、熱心で、丁寧な方でした。
今でも彼女の書いた業務マニュアル、通称「とらのまき」が役立っています。
彼女を辞めさせた事はいまだに根に持っています。

光善寺さんと引き継ぎで入ってきたのが

・あおいさん

彼女は私の中で伝説となりました。
なんといっても面白い、仕事ができる、いつも笑顔の方でした。

数年かけて宮崎あおいになることを目指しておられましたが
みんなに「それは無理や」と諭され、
なんとか諦めて、自分らしさを追い求める方向に転換した?永遠の旅人。
個人的には、中森明菜に似てるかも。

そしてあおいさんも数ヶ月後に解雇。
これも意味がわからんかった。
特に理由はなく、人を減らしたかったから一番新しい人にしたそうな。
なんでもできる人やったのに…
今でも尊敬できる姉さんです。

それ以前にも、三田さんとリボンちゃんの喧嘩や、
イロイロな事があり、
結局その頃入った中で残ったのは御堂さんのみ。

そして現在、毎日お昼一緒なのが御堂さんです。
彼女の半生を聞きつつ、人生とはなんぞやと、しみじみ語り合う日々です。
事情により数ヶ月後には辞める予定なので寂しいですTT
元気で明るい御堂さんにいつも助けられています!

この時点で私より古い派遣の方は長尾さん、梅田さんのみです。

そしてとうとう昨年末、長尾さん卒業。
日頃から不満があったようですが、
1年過ぎても改善されなかったため、逃げると。
できる方なのですぐに良いお仕事を見つけ、華麗に転職なさいました。
あおいさんも今は良いお仕事についておられます。

そして年末に

・レッドさん
・枚方さん

の2名が入られ、枚方さんが2日目にして戦線離脱。
その後急遽入られたのが

・リズさん

そして2012年3月現在、
フルタイムで、勤めている期間が長い順で
梅田さん、わし、御堂さん、レッドさん、リズさん、となります。

リズさんとは最近打ち解けてきたかな?
長く勤めてくれたらいいな〜
その前に私が切られるかもですが。

梅田さんは一昨年の年末、長尾さんと一緒に入った方で
数々の苦難を乗り越え、初対面では「合わないな〜」と思ってた長尾さんと
親友のような友情を築き、今でもお付き合いなさっています。
はっきりいって、イイ女です。
貢がせている男性が複数いるそうな。
私も貢ぎたいかも!?

彼女もさんざん「辞めたい」と言っていますが
さすがに上司から引き止められているようです。
彼女がおらんかったら仕事まわらんし…私が派遣のボスになるやん…
絵的にありえません。

つらつらと書いてみましたが、殆どの方にとっては
なんのこっちゃわけわからん文章になっていると思います。

かなりの自己満足なめもなので、軽く読み流して
こいつはこんだけ入れ替わりの激しいところにおるんやなー
くらいの感じで理解して頂けたらよいかなと。

ご紹介してるのはフルタイムの方のみで、
他にも半日勤務の方々もおられますが割愛。

忘れないうちに書いとこうと思ったけどけっこう忘れてます!

久々の長文でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/25

桜ちらし弁当。

3月24日のお昼の献立は、年に2回あるかないかのお弁当の日でした。
ものすごーく大変だったので紹介してみます。

・桜ちらし
・天ぷら
・茶碗蒸し
・根菜の煮物
・えのきと三つ葉のすまし汁
・フルーツ(オレンジ、イチゴ)

「桜ちらし」は桜型にぬいて、上に錦糸卵と菜の花をのせて盛り付けます。
「天ぷら」は春雨をつけたメルルーサとたらの芽とカボチャです。
たらの芽が特に美味しかった。
「茶碗蒸し」の中身はシイタケと小柱で、
上に花形の人参ときぬさやがのります。
「根菜の煮物」には上に梅型の生麩がのります。
桜ちらし弁当なのに。
ここは料亭か!と言いたいくらい手の込んだお弁当でした。
これ以上大変な献立はお正月だけだと信じたいです。

自動的に私はフルーツ担当で、オレンジとイチゴを切りまくりました。
オレンジは1人4分の1とイチゴ1個で、
ミカン缶の人や糖分控えめミカン缶の人、
ミカン禁止の人用にフルーツ盛り合わせ缶詰を用意したり、
腎臓病の人用のフルーツ缶詰を用意したり、
イチゴのミキサーを作ったり、
ミカン缶詰のミキサーを作ったり、
イチゴを半分にしたり、刻んだり、もっと細かく刻んだり。
書いてても訳が分かりません。

もっと時間があって落ち着いて作業できればいいのですが
来ている人総出で全力でやっても、5分遅れました…
献立見たときから、これは無理だな〜と思ってましたよ。

ポイントは茶碗蒸しです。
この容器は、しばらくお湯につけてても
手で力一杯にこすらないと汚れが落ちません。
陶器の茶碗蒸し容器は落ちるけどメラミンのがやばい…
約80個の茶碗蒸し容器をこすると、手がしびれます。
そして今手首が筋肉痛です。
もちろん洗い物は茶碗蒸しだけじゃないので大変なのです。

慣れるまで1年はかかるなーと思ってましたが
多分3年はかかります。
修行の日々は続きます。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/14

マカロニサラダ。

昼食盛り付け
・椀の盛り付け
・お粥を入れる
掃除仕込み
・床の清掃
昼食洗浄
・あらいものなど
夕食盛り付け
・マカロニサラダを和える(4種類)
・お粥を入れる
・夕の保存食材のチェック
・トイレ清掃


また失敗したーーー
忙しくて適当に測ったら大間違いで…
量も多いと微妙な差で間違ってきます。
また同じ献立なら対応できそうですが
毎回毎回違うものを作ってるし、手順も違うし
早くせなあかんし訳が分かりません。

なんだか気分が悪いので早めに寝ます。

今日は新しい栄養士さんが来たので
雰囲気が変わってよかったです。
お手伝いに来てくれた方もしんどそうでした。
ほんとに皆さんおつかれさまです。
もうちょっと落ち着いて仕事ができたらいいなあ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひじき卵とうすくず煮。

昼食盛り付け
・小鉢の盛り付け
・お粥を入れる
掃除仕込み
・人参を660g千切りにする
・タマネギをミキサーにかける
昼食洗浄
・あらいものなど
夕食盛り付け
・食器の洗浄など
・メインの盛り付けなど
・お粥を入れる


3月13日のお仕事内容です。

一夜明けて、休日にしては人出が少ない事に驚きました。
明日からは平日なので日常に戻るのかもしれませんが
職場でも道ばたでも話題は地震のことばかり。

とりあえず仕事中に地震がきたら火をとめて、機械をとめて、
食料庫へ逃げる算段です。
マヨネーズがあればなんとかなる気がします。

今日のお昼の「ひじき卵」はとても美味しかったです。
ひじきと人参と大豆が入った厚焼き卵みたいなものです。
大根と人参の「うすくず煮」も良かったな〜
みりんとうす口醤油で煮込んであって、
みりんとうす口醤油のあんかけが掛かってます。
ゆずが添えてあったらもっと美味しいかも。

被災した人たちはちゃんと食事できてるかな…
家も土地も家族も失った人はこれからどうするんだろう…
早急にライフラインの復旧と仮設住宅の建設がのぞまれます。
神戸も復興したし東北も何とかなる!はず!

このゲームを思い出しました。
ハーバーランドでつかまえて
制作者は神戸で避難所暮らしを経験された方です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/12

キウイとリンゴと地震。

昼食盛り付け
・リンゴとキウイとバナナを切るor盛り付け
・お粥を入れる
掃除仕込み
・タマネギをミキサーにかける
昼食洗浄
・あらいものなど
夕食盛り付け
・ナスとエノキの中華サラダを和えるor盛り付け
・ご飯を入れる
・夕の保存食材のチェック


更新が遅れましたが3月11日のお仕事内容です。

お昼過ぎに地震がありました。
ちょうどエノキの盛り付け中に、足下がグラグラして
しばらく揺れていました。
私ともう一人の栄養士さんだけが感じて、
他の方は忙しく動き回っていたので気付かず。
ほんとに揺れてるの?と皆さん半信半疑でした。
テレビを見てびっくりされたことでしょう…
東北地方太平洋沖地震でした。

午前中は果物を切るだけで、ほぼ終わりました。
リンゴだけでも18個?キウイは43個だったかな。
ふつうはリンゴ6分の1とキウイ2分の1、
糖尿病食はリンゴ3分の1とキウイ2分の1、
バナナは1人分で2分の1にし、切り口にレモン汁をつけます。
衛生管理のためビニール手袋をしているので滑るし…
きれいに切りたい!という気持ちと早くせな!という気持ちで揺れて
ついに足下も揺れはじめたと。

お昼にはリンゴの残りを食べました。
キウイは1個まるまる腐っていたせいか余らず。
キウイ食べたかったー。

夕方にはご飯を入れて、おにぎりを作りました。
いつもおにぎりを3個作らなあかん人がいるのですが
いつもまるまる残っているそうで…
食べないならおにぎり指定するなと。
意味が分かりません。
○○病の○○さんの名前は忘れないぞ…!
みなさん注文したものはきちんと食べましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/10

柚子和え。

昼食盛り付け
・配膳車を拭いてトレイを入れて食札を拭いて並べる
・リンゴを切るor盛り付け
・小松菜の柚子和えを和えるor盛り付け
・お粥を入れる
掃除仕込み
・配膳車を拭いてトレイを入れる
・お椀を用意する
・小鉢を用意する
・フルーツ皿を用意する
昼食洗浄
・あらいものなど
夕食盛り付け
・小鉢の盛り付け
・付け合わせを和える
・お粥を入れる
・ドアノブの清掃除菌


今日もあわあわしてました;
お昼はうまくいったと思ったら、夕は失敗するし…
まあ間に合ったのでいいでしょう。
時間もたっぷりあったし、なんとかなったので。
完璧なんてまだまだ無理ですね。

小松菜とエノキを濃口醤油と柚子果汁で和えた和え物は
まあまあうまくできました。
しっかり味がついてる、とのこと。
あとミキサー粥も良い感じだったそうです。
お粥に関しては大分慣れてきました。

明日のフルーツはキウイとリンゴとバナナがあるし…!
キウイだけとかリンゴだけじゃあかんのかと。
今日はリンゴが1人だけだったので、
丁寧にきれいに切ることができました。
何十人もいると間に合わないので適当になってしまいます…
きれいに、早く!が目標です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/09

キウイは滑る。

昼食盛り付け
・配膳車を拭いてトレイを入れて食札を拭いて並べる
・キウイと黄桃の盛り付け
・カレイのあんかけの盛り付け
・お粥を入れる
掃除仕込み
・配膳車を拭いてトレイを入れる
・床の清掃
昼食洗浄
・あらいものなど
夕食盛り付け
・お椀を用意する
・ジャーマンポテトの盛り付け
・鶏天の盛り付け
・お粥を入れる
・あらいものなど
・夕の保存食材のチェック


相変わらず怒られてばかりで、
覚えたはずの事も忘れていく一方です;;
あわあわしすぎてありえないミスもするし。
ルールが細かすぎてまだまだ把握しきれません。
せめて明日は同じミスをしないように、気をつけたいです。

昨日はミーティングのため休日出勤で、激論がかわされました。
問題点をどうやって改善しようか意見を述べ合った訳ですが
ほぼ平行線のまま終わりました。

ついには全員辞めちゃおっか?という話にまで発展。
そうなったらそうなったで仕方ないし
私はよそに飛ばされても構わないのですが、
人によってはここでしか勤められない事情のある方もいるし、
長年勤めてて愛着のある方もいるし、難しいみたいです。
なんとかなるかな〜??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/07

おにぎりとにゅうめん地獄。

昼食盛り付け
・配膳車を拭いてトレイを入れて食札を拭いて並べる
・焼き厚揚げの盛り付け
・おにぎりを作るor運ぶ
掃除仕込み
・配膳車を拭く
・人参と玉ネギをスライサーにかける
・プチミーティング
昼食洗浄
・あらいものなど
夕食盛り付け
・マリネ風サラダを和えるor盛り付け
・お粥を入れる
・メインの盛り付け
・あらいものなど


食材の確認を忘れたー
まあいいか…誰かやってはることでしょう。

万が一、食中毒がでたときに調べるため
全ての食材をビニール袋に50gほどとっておくのです。
それが全て揃っているか献立表を見ながら毎食チェックしています。
ご飯だけでも普通のご飯、軟飯(重湯と普通のご飯をまぜたもの)、
全粥(普通のお粥)、つぶし粥(全粥を泡立て器でかきまぜたもの)、
ミキサー粥(全粥に重湯とトロトロになる粉をいれてミキサー状にしたもの)
の5種類の小袋ができます。
意外にも、ミキサー粥は人気があります。
作ってる側としては絶対食べたくないものですが。

お昼はおにぎりとにゅうめんで大変でした…
結局おにぎりは途中からプロの方にお任せしました。
お粥の人以外の、約30人分のおにぎり(45gのおにぎりが2つずつ)
だったかな。測るだけでも時間がかかるし。
私がにぎると日が暮れます。
糖尿病食だけでも3種類くらいあるのを忘れてたし;
(大体同じだけど極まれに違う)
あと梅干しもつけるのを忘れそうになったり;;
なんとか途中で気がついて間に合ったのでよかったです。

夕方はマリネを5種類くらい和えて頭がおかしくなりそうでした。
こっちはうす口で青じそでマグロフレークでライトツナで、とか
見た目じゃわからないし味見する暇もないし。
いつも間に合うかどうか分からなくて大急ぎです。
大分慣れてきたとはいえ、相変わらずあわあわしてるし
職場の方はご年配ばかりで大変そうです。
もっと若い人がたくさん来ればいいのにな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/06

鶏の揚げ卸し煮もどき。

昼食盛り付け
・配膳車を拭いてトレイを入れて食札を拭いて並べる
・五目煮の盛り付け
・メインの盛り付け
・お粥を入れる
掃除仕込み
・配膳車を拭いてトレイを入れる
・人参を花形に切るorスライサーにかける
昼食洗浄
・あらいものなど
夕食盛り付け
・和風サラダを和えるor盛り付け
・鶏の揚げ卸し煮の盛り付け
・ご飯を入れる
・おにぎりを作る
・昼と夕の保存食材のチェック


夕方のメインは「鶏の揚げ卸し煮」でした。
じつは鶏の唐揚げに大根おろし(業務用の冷凍物)と
煮込みナスを添えて、花形に切った人参と三つ葉をのせて、
お出汁をかけただけです。
時間がないので煮込んでいません…
お肉が固かったかも?

帰り際に、職場の方に「遠慮しないで!」って言われて
残りのご飯で塩おにぎりを作って頂いてとても嬉しかったです。
残りの唐揚げを煮込んだ正当な「鶏の揚げ卸し煮」と
煮込みナスとサラダとバナナとオレンジムースが出てきて、
残り物でいたれりつくせりでした。
サラダは私が和えたやつだけど美味しかったです。
葉の和え物は時間がたつと水分が出てくるので
濃いめの味付けがいいですね。

私は今のところ「おにぎりが一番上手な人」というポジションらしい。
あと二番目に盛り付けがきれいな人、らしい。
おにぎりは面倒だし時間がかかるし作るのは好きじゃないけど
上手といわれたらね…にぎるしかないでしょう。
調子にのりやすい子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/05

焼き肉の日?

昼食盛り付け
・配膳車を拭いてトレイを入れて食札を拭いて並べる
・炒め物の盛り付け
・メインの盛り付け
・ご飯を入れる
掃除仕込み
・昼の保存食材のチェック
・配膳車を拭いてトレイを入れる
・盛り付け場の床の清掃
昼食洗浄
・あらいものなど
夕食盛り付け
・お椀を用意する
・煮豆の盛り付け
・和え物を和えるor盛り付け
・メインの盛り付け
・お粥を入れる
・夕の保存食材のチェック
・ドアノブの清掃除菌


やっとあやふやだった作業行程がハッキリしてきました。
それにしても人手が足りないらしい…
私が早く覚えて調理にまわらないとヤバいみたいで…
そもそもここが異常に難しすぎるのが問題だと思うのですが
事業所さまの要望なので仕方ないみたい。
みんな「バックレる」という発想が無いのがすごいです。

夕のメイン料理は「焼き肉」でしたが
どう見てもただの「牛モモ肉のオイスターソース炒め」で
これはクレームが来るのでは?と少し心配です。
せめて盛り付けは豪華に!お肉も野菜もたっぷり入れました。
多すぎるって注意されたけど。
それでもけっこう余ったので別にいいかな。
毎食ごとに、余りの食事を捨てるのがとても悲しいです。。
食べ残しを捨てるのは仕方ないのですが
なるべくたくさん余らないように気をつけています。

いくら余ったからといって持って帰れないしね。
つまみ食いにも限界がありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)