« VAMPS LIVE 2012に行ってきました。 | トップページ | HALLOWEEN PARTY 2012 神戸ワールド記念ホール2日目。 »

2012/10/20

姫路で遊んできました。

改修中の姫路城本丸

朝、6時起きで姫路へ。
目的は改修中の姫路城の内部見学…のはずが先約が入ったため見られず、
普通の見学コースのみとなりました。
残念!!

姫路城本丸は雨風がしのげる建物で覆われ、
その中から、本丸自体も見学できるようになっています。

それでも、姫路城は素晴らしかったです。
門や西の丸を見ているだけでも、なぜか涙が出てくるほど美しい。
さすが世界遺産です。

2015年の春に改修工事が終わるので、
そのときにはさらに優美な姿を見せてくれることでしょう。

姫路城の城壁に使われている石臼?のエピソードが面白かったです。
当時石不足で、豊臣秀吉が庶民に呼びかけたところ、
まずしいお婆さんが石臼を提供したとのこと。
それがきっかけでどんどん寄付が集まり石垣が完成したらしい。
不格好だけど皆の力でできた、というところに感動。

千姫の話もよかったな〜
色々と長くなるのでこのへんで。

2時間ほど姫路城を見学したあと、
書写の里・美術工芸館へ。
建物は、間近でも魚眼レンズで見ているかのように湾曲してます。
どうなっているんだ??

内部ではアンティークポーセリンのドレスデン展が行われていました。
陶磁器は好きだけどあんまり好みではない…
あゆむさんは実用性と美しさを兼ね備えたものが好きみたい。
建物の外観はすごかったけど内装は、普通でした。
中之島の東洋陶磁美術館のほうが感動したかな?
比べるものでもありませんが。
1階の休憩スペースはとても落ち着きました。

それから書写山・円教寺へ。
映画「ラスト・サムライ」や、最近では「天地明察」の撮影で使われたそうな。

はじめはロープウェイで一気に山頂へ!
片道4分。大人往復900円なり。

ロープウェイで降りたところからの景色

と思ったらまた受付が!
1000円のバス(志納金込み)か500円の志納金がいる!!
もちろん歩きを選択。ものの10分ほどでした。
そしてやっと円教寺へ。

円教寺

下から見上げると清水の舞台みたいだなーと思ったり。
お寺の内部ではもうもうとお香がたかれて煙たいほどでした。
お守りの種類がたくさんあって、可愛らしかったです。
なぜか桜のお香を購入。

受付には、参拝客を睨みつける?眼光鋭いお坊さんが!
さすが修行僧は迫力が違いますね。
京都でこんな気合いの入ったお坊さんは見た事がありません。
もう1人の受付の方はめちゃ綺麗な人でびっくりしました。
美しい僧とか漫画かドラマだけの設定だと思っていたら、
いましたよ。姫路に。
あくまで個人的な感想なので。
このお坊さん達に会うだけでも500円以上の価値があると思いました。

それから奥の食堂へ。
「しょくどう」じゃなくて「じきどう」です。
どんな定食が出てくるんかなーなどと軽い足どりで向かったら、
荘厳な木造建築が3棟も。
もう立ち尽くすしかありませんでした。
こんな山奥によく建てたなと。かつての仏教勢力のなごりというか、
底知れない奥深さを感じました。
良い写真は撮れず。

食堂では座禅体験や写経もできます。
今日は遅くて受付は締め切られていましたが、やってみたかった!
2階では素敵な仏像がたくさん展示されていました。

時間的に奥の院までは行けず、帰る事に。
この時点で15時45分だったかな。
私のとってはUSJよりも楽しめるテーマパークのようでした。
姫路城より楽しめたし!
円教寺ってすごい。

ロープウェイの乗り口にある駐車場は無料なので、便利です。

しかし姫路は遠かった。
近いようで、遠いまち、姫路でした。

|

« VAMPS LIVE 2012に行ってきました。 | トップページ | HALLOWEEN PARTY 2012 神戸ワールド記念ホール2日目。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 姫路で遊んできました。:

« VAMPS LIVE 2012に行ってきました。 | トップページ | HALLOWEEN PARTY 2012 神戸ワールド記念ホール2日目。 »