« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012/07/28

テルマエ・ロマエ

一日で2作品の映画を見ました。そして2作目。
オフィシャルサイト

ネタバレあり。

これは絶対に面白いやろう!と期待して見に行った作品。
予想通り、会場は笑いばかり起きてました。
とくにタイムトラベルシーンは毎回爆笑。
良い声のオペラ歌手と、
ちっさい全裸?の阿部ちゃんが画面を駆け抜ける、
という対比が面白かったです。

はじめに、ローマ皇帝の権威は公衆浴場造りで保たれている、
的なおはなしがあり、物語がはじまります。
いわゆる公共事業ですね。

そしてローマ人という設定の阿部ちゃん登場。
友人も日本人やし。
もう面倒なのでツッコミません。
そして阿部ちゃんの奥さんは、なぜかローマ人。
あきらかに吹き替えな日本語に違和感がありましたが、
気にしないことにしました。

いろいろあって、日本の銭湯に来てしまった阿部ちゃん。
こんなにおじいちゃんばっかりおらんやろ…
とても綺麗な銭湯に違和感。
この銭湯は老人ホームですか。

ヒロインの上戸さんも良かったです。
途中から、ヒロインを応援してました。

そしてローマに行くのはヒロインだけかと思ったら、
温泉宿のおっちゃんや常連さん?もタイムスリップしてて笑いました。
みんなで行くんかい!!と。
そしてなぜか1人だけ檻に入れられている竹内力さん。

最後はめでたしめでたし、で。
オチも楽しい作品でした。

見た後はすぐに温泉に行きたくなります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメイジング・スパイダーマン

久しぶりに映画を見ました!
オフィシャルサイト

ネタバレあるかも。

見たい映画があるときは忙しくて見に行けず、
ヒマなときは、とくに見たい映画はなく…
仕方なく選んだ映画でしたが、
とても良い作品でした。

同じスパイダーマンでも以前のとは全く違う作品といっていいくらい
話や設定、雰囲気も違います。

より現代のリアルな高校生に近いかも。
話は主人公の幼い頃からはじまります。
原作のコミックは全然知らないのですがこの設定は原作通りなのかな??

続きもありそうなので続編が楽しみです。

以前のと違いで気になったのはヒロインです。
今作のヒロインは成績優秀なお嬢様で、見ていて安心しました。
以前のヒロインは貧しい家庭の子で可哀想な感じがしたし
父親に怒鳴られているところなど、
見ていて居たたまれないシーンもありました。

ラストのビル?に向かうシーンでは思わず涙しました。
普通のクレーン作業のおっちゃん達が協力して、
凄い力を持ったスパイダーマンをサポートしているところで、
なぜか感動しました。
普通の人も活躍できるんやで!!

さらなる敵が待ち受けてる?という感じで終わってしまい…
まだまだ続きがありそうです。

続編があれば見に行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »